日々と君

How I wonder what you are !

○ 拝啓 私の大好きなアイドル様

 

君を好きになって、860日目のことでした。いつか経験するかもしれないなと心構えはしていた、けどとうとうそんな日が来てしまいました。あってももう少し先かなあと思ってたな。

 

 

 

最後のファンレターです。

 

 

つい最近も友人に「もしこのまま松竹座立てんままやったら次会えるの1年後のツアバとかなんやけど…(笑)」なんて笑いながら話したところでした。そんなでも全然良かったな。君がアイドルじゃなくなることなんかに比べれば、ステージに立つ姿を年に1度でも見れれば良かったかもしれない。と思えるくらいにはアイドルの君が大好きでした。というか今もそう思ってるから現在進行形で好きってことなんだろうね。「吉岡くんの話してるときめっちゃ幸せそうな顔してる」って言われたことなんかもありました。実際君の話をしてるときは本当に楽しくて、こんなに素敵なの!!!っていくらでも伝えたくなってました。この夏はまたどんな位置だっていいから松竹座に立てますようにと願ってました。

 

 

たくさんの連絡を受けて震える手で開いたページ、並んだ数々のお酒、見たことのない写真、いつの間にか増えたピアス、知らない姿、かつての仲間からの「お久」という言葉。本人なのかと疑う余地もきっと違うと信じる時間すらも与えてくれなかったね。ナルシストなのも自撮りが好きなのも知ってたけどぽんぽんと挙げられていく写真のせいで一瞬にして本人だと認めざるを得ない状況が出来上がってたな。もう少し疑わせてほしかったよ。あと最初のツイートが「いぇい」なのも君らしいといえばらしいんだけどもうちょっとなんかなかったのかよ?という気持ちでいっぱいだったよ(小声)

 

 

前日にはまたかつての仲間の1人がインスタを始めたと噂になってたね。戻ってくるって信じてやまなかった子だったし大切な仲間の1人だったし、担当ではないながらに寂しいなあって凹んでました。もう一度君といる姿を見たかったなと思いました。それを受けて、いわゆる"DK組"の思い出に浸ってるところでした。まいジャニ、4人で出たのはone chanceとか愛愛とか、あれが最後だったかな。ハッピ着て4人で載った雑誌が最後だったかな。気づいたらもう2年前のことになるようで、驚きました。大晴と福井くんが戻ってきて、後は彼が戻ってきてくれれば!4人でまたいれるかも!!って思ったりもしました。それは大晴がグループに入った時点で叶わないとわかったんだけど。それでもまた揃った姿を見たかったな。彼がいなくてもいつも楽しそうにプチトマト飛ばしたりペリペリしてたから、帰ってくるの楽しみだったんじゃないかな。なんて色々考えながら、同時に君はよく戻ってきてくれたよなあと改めて思いました。君の復帰がわかった10月17日の時点でグループはまだなにわ男子しかなかったとはいえ、休んだ理由はおそらく学業でもないんだし、だいぶ逆境だったよね。よく戻ってきてくれたね。本当にありがとう。戻ってきた君に手紙を書いて改めて伝えられたことも見せてもらった景色もたくさんありました。君が一度でも戻ってくることを選んでくれたおかげです。

 

 

この先、君のことをよく知らず、今回Twitterだけを目にした人にはクソパリピってイメージしか残らないんだろうなと思うと悲しいです。まあ確かに見た目は派手な人だけど、優しかったね。姿を見せなくなった間にもファンレターの返信をしたり、安心させようとしてくれてたね。いつも「ありがとう」と「だいすき」を伝えてくれたね。ファンサもまとくんには負けるけど自分のファンを見つけては丁寧に構っているのをいつも見てたし、私もよく見つけてもらいました。絶対私なんかタイプじゃないのにごめんねありがとうね優しいね……………って思いながら噛み締めてました。梅芸で復帰してから初めてステージに立つ君を見たとき、ふわっと優しい顔で手を振りながら「ありがとう」って言ってくれたその姿をちゃんと知ってます。いつも堂々としてるけど、たまに自信なさげにしたり、緊張したら手をキュッて前に組んでキョロキョロしてて、そんな姿もたまに見ました。派手な人だけど、チャラいけど、それだけじゃなかったんだよ。もっともっとたくさんいいところがあるんだよ。そんなこと今言ったってどうにもならないんだけど。みんなの君に対するイメージが今の君に塗り替えられていってしまうこと、それが悔しいよ。本当に悔しい。

 

 

初めて君に目を奪われたとき、君はベースを弾いてました。すごく手元を見ながら弾いてたから、あまり顔は見えなかったけど雰囲気だけで心を掴まれたのを覚えてます。後々君が「吉岡廉」だとわかり、お顔もしっかり好きになってしまいました。君を担当にすると決めて初めて見たのはドームに立つ姿でした。絶対見えないけどうちわ持って挑んだっけな。謎選抜だったけどとってもかっこよかったな。DVDも何度も何度も見返しました。初めて迎えた春には、うちわを持ってないし前列でもなかったにも関わらず自分のことを見てると気づいたのか手を振ってくれて、首を傾げる私に「君だよ!」と言わんばかりに指をさしてくれたことも飛び跳ねる私にキラッキラの笑顔を向けてくれたことも忘れません。もうこの頃には大好きで、絶対自分で選ばなかったピンクの服を着るようになったし、無意識にピンクをよく選ぶようになってたよ。成人式の振り袖も淡いピンクを選びました。めちゃくちゃ浮かれてるよね。夏には赤チームで、仲間とは離れ離れになったけど爪痕たくさん残したね。赤のつなぎを纏った君がステージに現れた瞬間のあの感動も絶対忘れないよ。チーム入りが嬉しくって嬉しくって、真っ赤なネイルをして、母に「どうしたの?」と聞かれたくらいでした。いとも簡単に私の普通を変えていく人だったなって思います。できなかったことをできるようにしてくれた人だよ。手元ばかり見ながらベースを弾いてた君が真っ直ぐ前を向いてベースを弾く姿を見るたび、誇らしく思いました。頑張ってくれてありがとう。後々あれが君がベースを弾いた最後の舞台だったと知ることになるんだけど。ベースを弾いてるときが一番好きだったと言ってもいいくらい好きでした。ギラギラしてたね。死ぬほど幸せで、過去一で松竹座に通いつめた夏を超えて、1年の空白を過ごすことになりました。

 

 

戻ってきてくれてからはもう何があっても後悔しないようにと必死でした。梅芸ほんっと〜〜〜〜〜に楽しかったよ!!!!!今でも戻りたいなって話すくらい楽しかった。ハタチのお祝いもできてよかったです。久しぶりの君は相変わらずキラキラで、変わらず私の大好きなアイドルでした。ずーっと大事にしたい思い出の一つになりました。そして吉岡くんが久しぶりに松竹座に立つってのにクリパの手持ちがなくて見つかりもしなくて心が死んでた私を誘って連れて行ってくれたお友達、本当にありがとう。あの日が松竹座に立つ姿を見れた最後の日になりました。あのまま行けてなかったら今死ぬほど後悔してたと思う。あけおめのチケットを譲ってくれたお友達も、本当にありがとう。本当に人に恵まれて君に会いに行くことができていました。知ってる?そんなお友達に出会わせてくれたのも君なんだよ。たくさん大切なお友達に出会わせてくれてありがとうね。

 

 

君がくれた手紙の返事、大切に持ってます。飾ってます。きっとこれからもそのまま置いてると思います。「バンドでなんの曲したい?」って聞いたら「code」って答えてくれたね。錦戸くんのソロ曲で合ってるかな?それから何度も何度もその曲を聞いたし、ここのパートはこうがいいなとか色々考えながら演奏してくれる日を心待ちにしてたけど、叶わなかったな。一度しか回ってこなかった日誌も、なぜか君だけ回ってこなかったラジオも、もう一度出てほしかった公式写真も、なんなら戻ってきてから君の言葉を聞く機会ってほとんどなかったなあ。雑誌にも載らなかったし。もうなにも叶わないと思うと寂しいです。色々叶えてあげたいことあったなって、もっと行動すれば良かったなって思います。なんにもできないオタクでごめんね。

 

「家庭の事情でお金が必要」だと君は言いました。何があったのか知ることはできないと思うけど、どうにかなりますようにと願ってます。家族のこと大好きだもんね。その後どうなるかはわからないみたいだけど、SNSを始めた時点で休業という形ではないのだろうし、もうジャニーズJr.の吉岡廉くんにもう一度会うことはできないだろうなと思って、ちゃんと受け止めることにしました。やむを得ず去ることになってしまったのかな?君は去ることに悔いはなかった?もう少し、少しと言わずずっと、アイドルの君を見てたかったな。たまに振りがあやふやでヒヤヒヤしながら見てることもあったくらいなのに、復帰して間もなく振りの難しいCan't stopをキレイに踊りこなした君がすごくすごくかっこよくて、嬉しくてたまらなかったよ。ツアバ最年長として(神戸からはそうじゃなくなったけど)回った最後のツアー、楽しかった?憧れの流星くんとはたくさんお話できたかな?美味しいものたくさん食べれたかな?「5度目のツアーなんですけどほんまに何回立っても楽しいです!」と言ってくれていたと見かけたときは嬉しかったなあ。私が最後に見たのもツアバでした。君のうちわももう持てないんだね。やだなあ。

 

 

こんだけ長々書いたけど結局今思うのは、私は「アイドルの吉岡廉」がほんっっっっっっとうに大好きだし、その素敵だったキラキラした姿にも仲間との大切な思い出にも傷がついて欲しくないなってことなんです。前例があるからこそああはなって欲しくないなと思うんです。おそらく君が飛び込んだ新しい世界にはまた色んな人がいると思うし、そこで君もまた色んな経験をしていくんだと思うんだけど、どうか平和にというか、なんというか… 

アイドルの間に公式に貢げなかったお金を貢ぎに行こうとはサラサラ思わないし見守るだけなんだけど、どうか羽目外しすぎずに、お酒には気をつけて。とこれはただのオタクの言葉なので聞き流してください。君がまた大口開けて笑っていられればいいです。でも君がどれだけ素敵かってことを知ってるから、君のイメージがこれで悪くなってしまうことほど悲しいことはないです。なんて言っても私はアイドルの吉岡くんしか知らないんだけどね。私が見ていて、知っている姿が全てじゃないのはわかってるんだけど、好きな人が悪く言われるのは悲しいです。できるだけ早く違うこと始めてほしいなあ(小声)

 

 

君がくれたたくさんの思い出は、ずっとずっと大事にしていきます。今の君を見て色んな人が色んなこと言うと思います。でも誰が君を否定しようと、最低だとかなんだとか何を言おうと、私は君を応援できたことを心の底から誇りに思います。吉岡廉くんは素敵なアイドルでした。私の記憶の中ではずーっとずーっと、大好きなアイドルです。応援してきて何一つ後悔なんてありません。辛いこともたくさんあったけど君と、君の仲間たちに見せてもらったたくさんの夢、全部全部宝物です。ありがとう。まだまだ叶えたかったことがたくさんあったんだけどな。

 

 

私はもう新しい道に進んだ君に会いに行くことはできないけど、「見守って頂けると幸せです」なんて言われると見守らなきゃと思ってしまいました。だからそっと遠くから応援してます。どうか君は君らしく、残りの人生を悔いなく楽しんでください。約7年間という長い時間をアイドルとしての活動に捧げてくれてありがとう。どうだったかな?楽しかったかな?幸せだったかな?君にとって悪い思い出でないことを願っています。私も私でこのままオタクでいるし、色んな場面で君のことを思い出すこともきっとたくさんあるんだろうなと思います。それでもいつか笑ってこんなこともあったと話せたらいいな。ちょっとずつ前を向けるように頑張るね。

 

 

短い間だったけど、本当に応援させてくれてありがとう。アイドルでいてくれてありがとう。

アイドルは吉岡くんの天職だと今でも本気で思ってるよ。それくらい素敵だったよ。

 

もしももしもまた、アイドルになることがあるならその時はもちろん応援させてね。

 

 

じゃあね、私の大好きなアイドルの吉岡廉くん。

 

 

君にいいことばかりがありますように。

 

 

 

 

だいだいだいすきだよ。

 

 

 

f:id:rheeeen26:20190502174832j:image